×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おすすめの安いアミノ酸シャンプーはこちら!

安いだけじゃない、天然アミノ酸シャンプー!

20年の販売実績!

東急ハンズで『ノンシリコン部門』1位!

表参道のカリスマ美容院で採用!

色々な美容雑誌で紹介!

髪と頭皮にやさしい天然アミノ酸シャンプー!

ご注文はこちらこちらuruotte(うるおって)

おすすめの安いアミノ酸シャンプーはこちら!

おすすめ,安い,アミノ酸シャンプー

なぜアミノ酸シャンプーなの?

シャンプーには大きく分けて3種類あります!

●石油系シャンプー

●石鹸系シャンプー

●アミノ酸シャンプー

大きな違いは洗浄成分。石油系、石鹸系シャンプーは値段は安いですが、洗浄力が強く頭皮や髪の毛に負担を与える可能性があります。

アミノ酸シャンプーは洗浄成分がアミノ酸なので、洗浄成分がやや弱く頭皮や髪の毛に負担をかけません


成分表示に注意!

シャンプーのボトルには成分表示がありますが、配合量の多い順番で記載されています。もちろん一番多いのは『水』です。

次はシャンプーにとって大切な『洗浄成分』必ずチェックしましょう。

●石油系シャンプー:硫酸系

ラウレス硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸ナトリウムなど

●石油系シャンプー:スルホン酸系

オレフィン(C14-16)スルホン酸Naなど

●石鹸系シャンプー

ラウレス-3酢酸Na、脂肪酸Na、脂肪酸K、石けん素地など

●アミノ酸系シャンプー

ココイルグルタミン酸、ココイルアラニンなど


アミノ酸シャンプーの市販とネット販売の違いは?

実は『アミノ酸シャンプー』とうたっていても、主な洗浄成分は石油系洗浄剤や石けん系洗浄剤でアミノ酸洗浄剤はわずか!というシャンプーがあります。

よく見かけるのは「オレフィンスルホン酸〜」です。硫酸系洗浄成分より刺激は少ないですが、脱脂力は強めです。

アミノ酸シャンプーではなく、正確には『アミノ酸系シャンプー』と呼ぶべきでしょう。

アミノ酸シャンプーと表記され、値段の安いシャンプーはメインの洗浄成分がアミノ酸系でないものが多いです。

必ずボトルの成分表示をチェックしましょう。


アミノ酸シャンプーは高価?

本物のアミノ酸洗浄成分配合のアミノ酸シャンプーはどうしても高価になってしまいます。

200mlあたり3,000円くらいが相場です。

しかし20年の販売実績を持つ『uruotte』は260ml無香料は2,592円(税込)。

本物のアミノ酸洗浄成分配合に加え、オーストラリア産オーガニックホホバオイルを配合!

これが他のアミノ酸シャンプーとは一味違うシャンプーになっています。

詳細はこちら こちらuruotte(うるおって)

おすすめの安いアミノ酸シャンプーはこちら!

おすすめ,安い,アミノ酸シャンプー

なぜリンスは不要なの?

ご存知ですか?リンス、コンディショナーにはシリコンが配合されています。

シリコンは髪の毛や頭皮に影響があるので、最近はノンシリコンのシャンプーが増えてきました。

しかし仕上がりを良くするため、リンス、コンディショナーにシリコンが配合されています。

せっかくノンシリコンのシャンプーを使っても意味がありません。

天然成分配合のアミノ酸シャンプーなら、アミノ酸洗浄成分で汚れを落とし頭皮からの栄養補給で髪の毛の本来の健康な状態になることができます。

髪と頭皮にやさしいアミノ酸シャンプーを使いましょう!

uruotteを使った方は?

30代 女性

頭皮のかゆみに悩まされてこのシャンプーに変えてみました。

使い始めてから3年になりますが、頭皮のかゆみが無くなりびっくりです。

泡立ちも良くお気に入りです。

30代 女性

トリートメントを使わず、シャンプーのみと言う事で最初は不安でしたが、使ってみて満足です。

シャンプーだけでもサラサラ髪になりました。

気をつけている事は、毎回すすぎをしっかりとしている事、ブローは丁寧にしていることです。

20年も販売し続けているシャンプーなので安心。おすすめのシャンプーです。

アミノ酸シャンプーを使いたいけど、どれを使ったらいいか迷っていませんか?

もちろん値段が安い方が良いですよね。

30代女性の多くの方が髪の毛のパサツキ・広がり・枝毛・切れ毛・クセ毛で悩んでいます。

そこでシャンプーを変えてみたい!と言う方がいっらしゃいます。

なぜそのような状態になるのかご存知ですか?

それは髪の毛も、髪の毛が生えている頭皮も年齢と共に衰えていくからです。

20代半ばをピークに徐々に衰えていきます。

そして30代になると顕著に感じるのです。

シャンプーには@石油系シャンプーA石鹸系シャンプーBアミノ酸系シャンプーの3種類があり、それぞれ特色があります。

@石油系シャンプーは洗浄力は強いのですが、頭皮や髪の毛に負担を掛けてしまいます。そして30代になると色々な症状の原因になります。

A石鹸系シャンプーは@石油系シャンプーと同様、洗浄力が強くまた石鹸カスが毛穴に詰まってしまうと言う現象が起こる可能性があり、これが抜け毛や薄毛の原因になります。

Bアミノ酸系シャンプーは洗浄力はやや弱めですが、頭皮や髪の毛に負担を掛けず、髪の毛本来の姿に戻します。また天然成分配合のアミノ酸シャンプーが多く、これらが年齢による衰えを防ぐ役割があります。

良い事ずくめのアミノ酸シャンプーですが、値段が少々高いのが難点。

また無香料で天然成分配合でノンシリコンのアミノ酸シャンプーをおすすめします。

なぜなら不要な物が配合されておらず、必要な天然成分が配合されているアミノ酸シャンプーが理想的だからです。

東急ハンズでも売れ筋で、古くからある『uruotte』をおすすめします。

『uruotte』は五つ星ホテルでも販売されており、有名ヘアサロンでも採用されている実績のあるアミノ酸シャンプーです。

値段もお手ごろのアミノ酸シャンプーです。

Copyright © 安心の女性スタッフが開発!30代女性におすすめの安いアミノ酸シャンプーはこちら! All rights reserved